Retro Pop(blue×stripe)

/////

昔のサン〇オ的な、レトロポップな印象の1カラムテンプレートです。
写真やイラストのギャラリーサイトを想定しています。

ギャラリーでは大き目のサムネイルを画面いっぱいに整列させており、サムネイルをクリックすると個別ページにジャンプします。
トップページにもギャラリーのセクションを設けているので、最新のものなどを表示すると良いかと思います。
サムネイルは自動でサイズ調整されますので、オリジナルの画像をそのままサムネイルの画像部分に挿入してOKです。

ボックスのデザインを2種類用意してありますので、用途に合わせてご利用ください。

レスポンシブデザインになっていますので、ブラウザの横幅が小さくなると、スマホ用の表示に切り替わります。
単純に、ブラウザの横幅を狭めても確認はできますが、
GoogleChromeをお使いの方は、ブラウザ上右クリック→検証→上部のスマホ・タブレットのアイコン(Toggle device toolber)をクリックすると、モバイル用のレイアウトを確認できます。

ご注意

利用規約に同意の上、ご利用ください。

デモサイトで使用している画像はサンプルです。ダウンロードしたファイルには含まれませんので、ご自身で用意した画像をご使用ください。
また、pixivアイコンについても、同梱しておりません。
必要な場合は、公式サイトから、使用条件を確認の上、ダウンロードしてください。

使い方

downloadボタンをクリックすると、zipファイルがダウンロードされます。

zipファイル内は、下記のファイルで構成されています。

ファイル名 内容
imgフォルダ 画像フォルダ。使用している画像はすべてここに入っています。
cssフォルダ
reset.css style.css

reset.cssは編集不要。
style.cssでデザインをすべて行っています。
デザインを編集したい場合はこのファイルを編集してください。
index.html トップページ。
gallery.html 写真やイラストの展示のページとして作成していますが、別の用途でご使用の場合はご自由に変更ください。
gallery-sam.html Galleryの個別ページ
sample.html 見出しなどのサンプルを載せています。

以下の部分を編集してください。

  1. <head></head>の中 <title>サイト名~<title>の部分
  2. <body></body>の中 <!-- ヘッダー --> <!-- コンテンツ --> <!-- フッター -->の記載の下に、
    それぞれの内容が記載されてありますので、必要に応じて編集してください。
  3. トップ画像はimgフォルダの中にtop.jpgの名前で保存するか、style.cssの該当部分の画像名を変更してください。
  4. <footer></footer>の中サイト名等の部分

ヘッダー、メニュー、フッターの編集は、すべてのHTMLファイルで同じ編集が必要です。

動作確認環境

OS
Windows10
ブラウザ
Chrome(最新バージョン)
解像度
1920 x 1080

※IE非対応です

DOWNLOAD DEMO
このテンプレートがスキ!
いいねボタン
スポンサーリンク