MurMur 日々のつぶやき

日々のつぶやきと日記。育児、猫、趣味のこと。ときどき制作過程のことや備忘録など。

Last Modified: 2024/07/03(Wed) 14:37:53〔15日前〕

カテゴリ「日記」に属する投稿1件]

先日、宝物みたいなメッセージをいただいた。
アドレスがないので(それすら配慮に感じる)お返事は送りませんが、長文お返事送りたいくらいの気持ちなので、ここにひとこと残しておく。
私のやっていることは、ただ好き勝手やっているだけで、特にすごいことでも何でもないけれども、同じように頑張っている方の励みになれているなら、すごくうれしい、素晴らしいことだと思う。

私の前職場は、女性だらけの職場で、結婚出産で退職することもなく、育休明けで働いている人がざらにいる会社だったので、仕事もせずに家にいる自分に少なからず劣等感を持っている。
会社辞めた時からずっと。

webデザインの勉強を始めたのは、無意味な存在でいたくなかったから。
私はわりと重度の子宮内膜症で、手術をしてずいぶん楽になったけど、その前は日常生活に支障が出るくらい痛みがあった。
生理中はベッドから出られなかったし、生理中以外でも痛みがあって鎮痛剤を飲んだりしていた。
閉経まで、悪化はしても治ることはないと言われて、これ以上ひどくなるなら、外に仕事に行くのは無理だなと思った。
だけどずっと家にいると本当に自分が無価値に思えて、何かやりたくて、好きだったwebデザインを勉強しはじめた。
手術をして、ずいぶん体調は回復したけど、自然妊娠はできないといわれて、今度は不妊治療をするかずいぶん悩んだ。
期限を決めて治療を始めたけど、流産したり、なかなかうまくいかなくて、かなり病んだ。
子どもを持たない人生になるかもしれないと覚悟もしたけど、その頃にはwebデザインが「自分のやりたいこと」になっていたので、それはそれでありだと思えるようにもなっていた。

だけど、子どもを授かることができた。
妊娠中は、また想像を絶する地獄で、正直こんなの聞いたことないってくらいの、やばいハイリスク妊婦だった。
妊娠してからずっと、産後もしばらくwebデザインに関することからは一切離れてしまった。
けれども、娘は無事に元気に生まれてきて、すくすく育ってくれて。
少しずつ、私も心身ともに回復して、また空蝉での活動ができるようになって。
今では、この空蝉での活動が、娘が昼寝をしている間の約2時間が、「私」を保つための時間になっている。
これがなくて、仕事もなく、ただ娘の育児をしているだけだったら、また病んでた気がする。

プログラミングはできないし、web系の知識も全然足りないし、かといってデザインがめっちゃできるわけでもないし。
webデザイナーとしてやっていけるだけのスキルは全然ないけど。
でも空蝉をやっていく中で、デザインであったりコーディングであったりのインプットアウトプットを少しでも続けていくことができるし、そのモチベーションを維持していくことができるから。
今はストレスを抱えないように、空蝉で好きにやっていくことを自分に許している。

今の私の現状はそういうことなんですけど。
私なりにもがいているだけなんですけど。
それでも、誰かの助けになったり、励みになったりしているのなら、すごく、うれしいことだなと思います。
少なくとも、自分が無価値でないと確信できるから。
それに気づかせてくれるメッセージ、いつも本当にうれしくいただいています。
日記

編集

New images

全7個 (総容量 5.82MB)

Search

複合検索窓に切り替える

Search

  • 投稿者名:
  • 投稿年月:
  • #タグ:
  • カテゴリ:
  • 出力順序: